"Poem Of The River"/Felt(1987)

リアルタイムでは全然聞いたことないのに,中3ころの時代の音源ばかりオススメにあがるとは,中2病恐るべし。こういう厭世的な感じのがカッコいいと思わってたんですね。フェルトはイギリスのインディーバンドで,この前のアルバムはもっとせせこましくチャカチャカしてたのですが,これだけテンポが遅く,レイドバックさせたのはさすがプロデューサーのメイヨトンプソンの手腕か。この人のことはよくしらんけど。全編学校をサボったときの午前中の感じが満載なのだが,当時は知らなかった。

 

 

Amazon CAPTCHA